エデュカの英語

日本語を身につけるときに「文法を学び、単語・熟語を覚えて…」なんてしなかったはず。
大量の日本語を浴び続けることで日本語は身についたのです。
では、大量の英語を浴び続けると…?。

多読・多聴で生きた英語を!エデュカの英語は、読書を楽しみ、大量の英語を目と耳から浴び続け、英語力を伸ばす多読の授業です。 多読とは、SSS(Start with Simple Stories)の方法に基づき、文章を分析しないで大意を把握する読書法です。英語学習は、楽しくなければ長く続けることができませんが、この方法なら英語を初めて学ぶ方から上級学習者まで楽しんで続けられます。 非常にやさしい本から始めて、辞書を引かずに訳さないで読む・聞くことに慣れれば、早い時期に長い文章を楽しめるようにな り、飛躍的に英語ができるようになるのです。

エデュカの英語6年間の流れ

エデュカの英語6年間の流れ
タップで拡大します。

2019年度 学習内容

中1~高3
学年前提・目標
中1・2

日本人講師による多読の個別指導(80分)
英語を母語とする講師による会話と文法の指導(80分)

洋書は様々なレベルを取り揃えてあります。 英語を初めて学ぶ方にも、すでに習い進めている方にもぴったりの読みやすさの本を選び出してあげられますので、どんどん読むことができます。 読書指導では、CDでナレーションを聞きながらそれをまねて発音するシャドーイングを取り入れ、リスニングや発音の練習を合わせて行います。 Nativeの講師による授業では、間違いを気にせず、どんどん発言してもらうことで会話や文法の力をつけていきます。 テキストもAll Englishで、1年で文法を一通り習い終え、2年では演習型のテキストで文法を使えるようにする練習をします。 この2年間で、多少文法的な誤りがあっても、なんとか英語でコミュニケーションが取れることを目標としています。
中3

日本人講師による多読の個別指導(80分)
英語を母語とする講師によるWriting・Presentationの指導(80分)

多読については、1人ひとりの英語力に合わせた個別指導のため、各自の関心に沿った無理のない読書ができるよう指導します。 中3でのWriting・Presentationの授業はAll Englishです。自分の意見や考えを英作文や英語スピーチで表現できるようにする練習をします が、その指導も英語で行うことにより、英語で思考する力を伸ばします。
高1

日本人講師による多読の個別指導(80分)
英語を母語とする講師による精読・文法・会話・Writingの指導(80分)

多読については、1人ひとりの英語力に合わせた個別指導のため、各自の関心に沿った無理のない読書ができるよう指導します。 高1での精読・文法・会話・Writingの授業もAll Englishです。多読に加え、英語を英語で学び、英語のまま理解することを積極的に実践し、語彙 力・読解力・表現力をつけます。
高2

多読の個別指導と、精読+英文法・作文指導で、使える英語力を身につけながら受験準備(日本人講師のみ)

多読・多聴では、各自のレベルに合った英文を大量インプットすることにより、英語を英語のまま理解する力を養います。精読では論説文を扱 い、論理の流れをつかむ読解法と、背景知識を伸ばす指導をします。さらに、基本文法の確認と、日本語および英語の作文訓練をします。
高3

読解重視で、東大をはじめとする、難関大学(文・理・医系)を目指す受験対策

多読・多聴による大量インプットと、精読による論理的読解の組み合わせで、入試問題における配点が圧倒的に高い読解問題への対策を最重 視します。加えて、和訳、文法、英作文、リスニングなど、総合力を高める指導をします。英作文や記述問題は通年で個人添削指導します。

その他の教科もチェック

エデュカの授業を体験しよう!

中1~高2生の方は、通常授業を一度だけ無料 で体験することができます。

今まで表面的な解法を覚えることが勉強と思っていた人も、より深く学ぶことが大好きな人も、 エデュカの授業で今までにない視点を得るはずです。この機会にぜひ、我々の目指すものを自分の目で確かめてください。

体験授業についての詳細はこちら

エデュカの授業を体験しよう!